茶処静岡の老舗です。

サイトマップ プレスリリース
  
株式会社 小山園茶舗

株式会社 小山園茶舗
〒420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町2丁目8-18
TEL:054-254-2577
FAX:054-251-8346

会社紹介 店舗紹介 小山園のこだわり 美味しい淹れ方 通信販売
. .
.  メニュー


トップページ

●お茶のまめ知識
├おすすめのお茶
├小山園のこだわり
└美味しい淹れ方

通信販売
├電話・FAX注文
└楽天市場

●お客様へ
├個人のお客様
└環境への取り組み

会社概要

店舗紹介
├呉服町本店
|  日記
├パルシェ店
|  日記
├遠鉄百貨店
|  日記
イトーヨーカドー静岡店
|  日記
イトーヨーカドー沼津店
|  日記
イトーヨーカドー三島店
   日記

成岡謹三商店
楽天

 美味しくお茶を飲むために
湯飲み

美味しい淹れ方

茶葉の量 〜一人3g〜

使う水 〜一度沸騰してから〜

お湯の量 〜茶碗に八分目〜

お湯の温度 〜80℃・新茶は50-60℃〜

待つ時間 〜1分〜

注ぎ方 〜廻しつぎ・最後の一滴まで〜




急須

茶器の手入れの仕方

急須の素材によっては吸水性がありますので、水またはお湯だけで洗った方が良いでしょう。その際には、力を入れ過ぎないようにお気をつけ下さい。

洗い流す
流水で急須の中に残った茶葉を洗い流します。
水に浸ける
急須が浸るくらいの水を溜め、その中につけます。水分が素材の中まで浸透し、汚れが浮き出やすくなります。
細かい部分を洗う
次にささめ(網)やフチなどの、細かい部分を洗います。やわらかめの歯ブラシを使うと、汚れが落ちやすくなります。
また注ぎ口の内側は、雑貨店や100円ショップなどで売っている棒状の細長いブラシ等を使うとキレイになります。
※力の入れすぎは茶器のキズ、破損の原因になりますのでお気をつけ下さい。
湯通しして乾燥
さっと湯通しした後、自然乾燥させます。よく乾燥させてからしまって下さい。

良い急須は使い込むほど手になじみ、味わいのある光沢に変わってきます。お手持ちの茶器を世界にひとつのあなただけの物に育てて下さい。




お問い合わせお問い合わせ 個人情報保護方針個人情報保護方針
Copyright KOYAMAEN Co,.Ltd. All Rights Reserved